<< 降り注ぎ、輝かせる力 祇園祭+朝×青空=気持ちの良い... >>

日本の文字、祭の言葉

やっぱりこの時期には最高っすね。ビール!!。
京都限定 NO.1497

f/2.8,1/320,-1.0ev,ISO100
d0080120_2203229.jpg


カタカナと記号なんだけど、似合うんですよね。

f/5.6,1/320,-1.0ev,ISO100
d0080120_2204479.jpg


祭言葉ってことですかね。

f/4,1/30,-0.7ev,ISO100
d0080120_221218.jpg

[PR]
by pmg4867 | 2007-07-18 22:08 | 祭・イベント | Comments(2)
Commented by orinejiji at 2007-07-18 23:15
アレちゃん、こんばんは~。
1497(いち、よん、きゅう、なな)と読むんですね。
なんのこっちゃ?と思いながら検索してしまいました。商品開発番号だそうで、でも、こんなの、うまいうまいと言って飲む人の気が知れません。
こんな苦いの、なんでうまいのかな~・・・。
私は全然飲まないんで、わかりませ~ん。
Commented by pmg4867 at 2007-07-19 14:28
>織音さん、こんちわ。
ありゃりゃ、ビールはダメですか・・・?。あれを”苦い”と言われちゃうと、どうにもこうにも。好き嫌いがありますから、仕方がないですね。
私は大好きですよ、ビール。(^_^)v
by アレックス
<< 降り注ぎ、輝かせる力 祇園祭+朝×青空=気持ちの良い... >>