<< 京都・東山花灯路 その四 京都・東山花灯路 その弐 >>

京都・東山花灯路 その参

同じシチュエーションで2パターンに切り取ってみました。

【トワイライト】

f/5.6,1/100,-0.7ev,24mm,ISO800
d0080120_2381115.jpg


【灯りたちの表情】

f/5.6,1/80,-0.7ev,48mm,ISO800
d0080120_2311980.jpg


【Non Title】

f/5.6,1/100,-0.7ev,28mm,ISO800
d0080120_23191139.jpg

[PR]
by pmg4867 | 2007-03-23 23:23 | 祭・イベント | Comments(4)
Commented by haru_ogawa2 at 2007-03-24 11:27
こんにちは。夜の明り良いですね。こんな暗そうに見えるけど、これだけのシャッタースピードが得られるんですね。ということは、スポット測光で明かりに露出を合わせたんですね。良い演出ですね。
Commented by halkyoto at 2007-03-24 16:23
私は空間にゆとりが感じられる1枚目の構図が好きですね。
/他力本願寺住職
Commented by pmg4867 at 2007-03-24 20:07
>はるさん、こんばんは。
灯りに測光は間違いないんですが、今回は全て分割測光を使用しました。
確かに、スポット測光という手法も考えられますが、こういうシチュエーションで使うと、殆どの場合イメージと違ってしまいます・・・私の場合。
灯りの中でも、どこに測光するか、どのポイントで使うか・・・工夫します。一応ね。(^^;ゞポリポリ
SSを稼いだのはISO感度を上げた効果だと・・・ギリギリかなぁと思いつつも800まで。
by アレックス
Commented by pmg4867 at 2007-03-24 20:11
>他力本願寺住職さん、こんばんは。
ご指摘の通り、空間に余裕を持たせた1枚目、ギリギリまで詰めた2枚目。
1枚目はもう少し詰めても良かったかなと・・・逆に2枚目は詰めすぎで、もう少し余裕が欲しい所ですね。
なかなか鋭い所を見て頂いてるのは、流石・・・。嬉しくなります。
by アレックス
<< 京都・東山花灯路 その四 京都・東山花灯路 その弐 >>